アラフィフ女みっちゃんの日記ブログ

第2の人生の日常のブログ。私でもできる。私でも輝ける。

胃のバリウム検査のプロ

健康診断でした。

 

胃の検査のバリウムは毎年憂鬱です。

 

でも、今年は楽しかった。

 

レントゲン技師の先生。

ご年配の先生。

 

「お前さんは、バリウム苦手かい?

オレの話しを素直に聞いていれば、苦しい事はないから安心しなさい。いいか、いくぞ!」

 

『はい。先生にゆだねます。お願いします。』

 

先生に従っていると。。。

本当に不思議。

 

普段はゲップとの闘いでしたが、今回は出そうにもならなかったのです。

 

すごーい!

 

撮影時も一言一言が楽しい( ^ω^ )

 

先月健康診断受けた同僚に確認したら同じ方でした。

 

一人、一人、丁寧に対応してくださっているんだなー。

 

胃の検査ではかなり混んでいたので、先に違う検査をするよう回されましたが、これだったのかな?

 

不安を理解してくれて、

その不安を取り除こうとしてくれる。

緊張すると胃にも力が入ってしまうらしいです。

 

撮る側も撮られる側もwin-winの関係だなー。

 

 

これぞプロだなと、思いました。

 

楽しい胃の検査でした。

 

また、こんな方に検査していただけたらいいなぁー(^∇^)