アラフィフ女みっちゃんの日記ブログ

第2の人生の日常のブログ。私でもできる。私でも輝ける。

初体験。。。選挙

23歳の長男は訳あって、

今回初の選挙。都議会議員選挙。

 

選挙当日は仕事のため投票に行けないので期日前投票に行かせました。

 

私が初めて20歳になっての選挙の時、

父に選挙は必ず行きなさい。と言われたのです。

そうなんだ。と素直に受け止め選挙に行ったのを覚えています。

 

初めて投票したのは当時社会党の『土井たかこさん』でした(^^)

 

それ以来必ず選挙には行ってます。

より住みやすい社会、地域作りに貢献する代表者を選ぶのは、当然なことだと思ってます。

 

父の遺言ではありませんが、子供達にも必ず選挙は行かせています。

 

さて、長男ですが…

 期日前投票場で、どう投票するのかわからないことに気づいたようで

選挙管理人の方に

 

「選挙初めてなんです。どうすれば良いですか?」

 

「投票する人を書いてください。」

 

「自分の名前ですか?」

投票する人…確かに(笑)

頭悪いのバレちゃうー

 

「いえ、候補の方です。」

 

長男、無事に候補者記入して投票箱に。。。

 

が、投票箱がわからず、監視して座っている選挙管理人の方に渡そうとしたそうです。

 

「あ、そちらの箱に入れてください。」

 

無事に初選挙に行ってきたと語ってくれました(笑)

選挙管理の方達はどう思われたかな(^^)

 

経験て大事だな(笑)

長男の選挙初体験終了。

 

子供達は政治のことに全く興味ない。私も政治に関して詳しくは理解していません。

 

でも我が子達選挙に行くの面倒くさいと一言も言わなかったのが偉いなと思いました。

ただ、声がけしなければ行くの忘れますけどね。

 

選挙に行くことで社会を良くしようと考えてくれる人を見極めるのも私達の役目。協力するのも、社会貢献だと考えています。

今は政治に関心無くても、特に息子達はそのうち関心持つようになるでしょ。

 

なのに最近ニュースで、秘書に暴言吐いた女性議員がいたり…

同じ女性だからかその行動に何?って思ってしまいました。

国会議員てそんなに偉いのでしょうか? 

 

 一生懸命頑張っている振りはしないで頂きたいです。でしたら、本気の方にお願いしたいです。

 

貴重な一票で選ぶのですから。